まれにネガティブな一人のスタイル http://bakerlaser.com My WordPress Blog Thu, 20 Oct 2016 00:23:54 +0000 en-US hourly 1 https://wordpress.org/?v=4.5.7 電話代行サービスを活用してみる http://bakerlaser.com/?p=13 http://bakerlaser.com/?p=13#respond Thu, 29 Sep 2016 23:16:08 +0000 http://bakerlaser.com/?p=13 仕事で電話をする機会はたくさんあります。特にサポートや営業に関係のある電話は一日に何回もあります。

その電話の対応を社員に任せるとなると、非常にコストと無駄な時間がかかります。

電話対応ばかりしていては、他の仕事をすることができず、赤字になってしまいます。何とかその状況を解決したいのであれば、電話代行サービスを活用してみると良いでしょう。専門のスタッフが電話対応だけを代行するサービスで、営業やサポートの電話を受け付けてくれます。

事前の打ち合わせさえすれば、一ヶ月以内にすべての電話対応を任せることが出来ます。
外部の人間に電話対応を任せるのは心配だと思う人がいますが、電話代行サービスのスタッフは電話を受ける前に勉強をしているので安心してください。

電話代行を担当する業種や職種について勉強会が行われ、一ヶ月かけて専門的な知識を身につけています。

なので代行サービス初日から完璧な対応ができます。代行サービスをしている中でトラブルが発生した場合、すぐにエスカレーションが行われます。

電話で受けた内容が報告書にまとめられ、何が起きているのかをすぐに把握することができます。


マニュアル通りの報告書になりますが、内容は把握するのは十分です。

このように電話代行サービスはプロが対応するため、安心して任せることが出来ます。

対応がとても丁寧であるため、ユーザーやお客様からの満足度は非常に高く、長い間信頼感を得ることが出来ます。

]]>
http://bakerlaser.com/?feed=rss2&p=13 0
子育てしながらでも働ける電話代行 http://bakerlaser.com/?p=9 http://bakerlaser.com/?p=9#respond Mon, 29 Aug 2016 04:07:21 +0000 http://bakerlaser.com/?p=9 電話代行とは企業の電話に関連する業務のアウトソーシングの依頼を受ける仕事です。

例えば一般のお客さんから会社が提供しているサービスや商品の問い合わせであったり、営業を行なう際のテレフォンアポイント、サービスを利用したり商品を購入した消費者に対する電話でのアフターフォローであったり、電話代行を依頼する企業によって業務内容は様々です。

そんな電話代行の基本的な業務は電話を掛けたり、
掛かってきたものに対応する際に、相手を不愉快な思いをさせることなく、依頼している企業の看板を守ることにあります。

一般消費者と直接的に接することになるので、その責任は大きいといえるでしょう。

そんな電話代行の仕事は子育てを行なう女性たちの間で人気があります。

というのも、子どもを産んだために会社を退職せざるを得なかったものの、
再び働き始める場合に置いて即戦力として採用されやすいからです。

一般的なビジネススキルを有していれば、
即戦力として起用することができるという背景もあります。

特に人材が不足している業界でもありますので、
そうした子育て世代の女性を積極的に採用する電話代行業者も増加しつつあり、生活的な背景をきちんと考慮して就労環境を整えているところも珍しくありません。

パートタイムのみならず、正社員として積極採用しているところもあります。

また、社会に出た経験がない人であっても、
研修などで仕事を学ぶことができるので誰でもすぐに仕事に慣れることができます。

]]>
http://bakerlaser.com/?feed=rss2&p=9 0
電話代行サービスの注意点 http://bakerlaser.com/?p=5 http://bakerlaser.com/?p=5#respond Fri, 29 Jul 2016 06:41:18 +0000 http://bakerlaser.com/?p=5 電話代行とは、別名として電話秘書、秘書代行と呼ばれることもあるサービスです。例えば外出中、会議中、あるいは繁忙期などのように、自分自身で電話に出ることが難しい場合に、自分に代わって電話に応対してくれるサービスです。

いわば秘書のような役割を担ってくれることから、
別名のように呼ばれることがあるわけです。

とくに小規模な会社、個人で事業を展開している人で、ちょうど仕事が軌道に乗ってきて顧客からの問い合わせが増えつつあるが、
応対する人の数や時間がまだ足りていないような場合には非常にありがたいサービスで、軌道に乗ってきているにも関わらず顧客からの注文をみすみす逃がしたり、あるいはクレーム対応を誤ったりすることを避けることが期待できます。

ただし、利用する場合に注意するべきことがあります。このようなサービスではよくあることですが、
提供されるサービスについて、お互いの認識が異なることがあるからです。

考えても見て下さい。秘書というのは実は非常に高度な仕事です。
電話代行サービスに、本当の意味での秘書の仕事そのものを期待する人はあまりいないでしょうが、
どこまでの仕事を期待するのか、いくらで実施できるのかはしっかりと認識のすり合わせをしておかないと、こんなはずではなかった、これではいくら忙しくても自分で対応したほうが良かった、かえってトラブルが増加した、などということになりかねません。

電話代行サービス提供会社によっては試行期間などを設けていたりしますから、それを利用するのも一つの考えです。

]]>
http://bakerlaser.com/?feed=rss2&p=5 0