子育てしながらでも働ける電話代行

m009-002

電話代行とは企業の電話に関連する業務のアウトソーシングの依頼を受ける仕事です。

例えば一般のお客さんから会社が提供しているサービスや商品の問い合わせであったり、営業を行なう際のテレフォンアポイント、サービスを利用したり商品を購入した消費者に対する電話でのアフターフォローであったり、電話代行を依頼する企業によって業務内容は様々です。

そんな電話代行の基本的な業務は電話を掛けたり、
掛かってきたものに対応する際に、相手を不愉快な思いをさせることなく、依頼している企業の看板を守ることにあります。

一般消費者と直接的に接することになるので、その責任は大きいといえるでしょう。

そんな電話代行の仕事は子育てを行なう女性たちの間で人気があります。

というのも、子どもを産んだために会社を退職せざるを得なかったものの、
再び働き始める場合に置いて即戦力として採用されやすいからです。

一般的なビジネススキルを有していれば、
即戦力として起用することができるという背景もあります。

特に人材が不足している業界でもありますので、
そうした子育て世代の女性を積極的に採用する電話代行業者も増加しつつあり、生活的な背景をきちんと考慮して就労環境を整えているところも珍しくありません。

パートタイムのみならず、正社員として積極採用しているところもあります。

また、社会に出た経験がない人であっても、
研修などで仕事を学ぶことができるので誰でもすぐに仕事に慣れることができます。